じゃでら

 紫陽花が映える季節になってきました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 
 さて、7月6日のゲストはかの戸田康之さんです。
 ろう学校教諭ならではの『手話言語とろう学校の教育実践』をテーマに、現代のろう学校の教育について語ってもらいます。
 是非お友達をお誘いの上、三鷹までお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

★☆実施日変更のお知らせ☆★

 今まで第2第4の木曜日で実施してまいりましたが、2017年からは、第1第3の木曜日に変えて実施していくことになりました。何とぞご了承の上でこれからもおつきあいくださいませ。

スタッフ一同

★2017年ゲスト予告
7月 6日 戸田康之さん
7月20日 小林雅和さん
8月 3日 佐藤順一さん
8月17日 高島良宏さん
9月 7日 
9月21日 
10月 5日 
11月 2日
11月16日
12月 7日
12月21日

Facebook-logo
Japanese Deaf Language Club

更新 2017.6.22

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

日程 2017年

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

日程 2016年

ja_de_la 2016

TOP

じゃでら

日程 2015年

ja_de_la 2015

TOP

じゃでら

日程 2014年

ja_de_la 2014

TOP

じゃでら

日程 2013年

ja_de_la 2013

TOP

じゃでら

日程 2012年

ja_de_la 2012

TOP

じゃでら

三鷹駅前コミュニティ・センター

三鷹駅前コミュニティ・センター
東京都三鷹市下連雀3-13-10

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

Google Map
三鷹駅前コミュニティ・センター
東京都三鷹市下連雀3-13-10

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

── 概 要 ──

★参加資格は問いません。
★誰でもご自由に参加できます。
(会員登録はありません)
★但し、手話通訳は皆無です。

★開催日:第1木曜日、第3木曜日

☆手話サロン 無料
☆ザ・ゲストデー 500円(変更の場合もあります。)

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

── 理 念 ──

 ろう者が普段使っている本物の手話を尊重します。
 地域や既成の団体の枠を超えて、ろう者が出会える「たまり場」です。
 そこに参加する聴者が少しずつ本物の手話を修得できればいいなあと考えます。

ja_de_la 2017

TOP

じゃでら

菓子厨房レヴェ
──手話が堪能なパティシエのお店──

菓子厨房レヴェ
東京都三鷹市下連雀3丁目37-28
TEL: 0422-41-7500
定休日:月曜日
パティシエ:植村雅則

ja_de_la 2017

HOME

2012年4月

11日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー
「雑学2」

2012年4月11日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
4F多目的室
参加費1,500円

25日 ザ・ゲストデー 那須英彰氏

ザ・ゲストデー 那須英彰氏
「スカイツリーの街のあれこれ」

5月オープンに伴い、知られざる魅力的な場所、隠れ店、珍しい場所など紹介。

2012年4月25日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

[プロフィール]
NHK手話ニュースキャスター。
社会福祉法人全国手話研修センター日本手話研究所研究員。
1967年3月、山形生まれ。
趣味はドライブ、グルメ巡り、温泉巡り。

ja_de_la 2012

HOME

2012年5月

9日 ザ・ゲストデー 伊藤政雄氏

ザ・ゲストデー 伊藤政雄氏
伊藤政雄フリートークショー

2012年5月9日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円(予定)

[プロフィール]
東京本所の商家に聾者として生をうける。
官立東京聾唖学校 予科
    同    初等部
    同    中等部
東京教育大学付属聾学校高等部卒
早稲田大学理工学部卒
筑波大学付属聾学校に35年間奉職
担当科目:数学科・・

しかし、何よりも、ろう者としての生き方を示してきたと自負している。

著書:『歴史の中のろうあ者』
監修:『ド・レペの生涯』  

ろう難聴教育研究会会長
日本聾史学会会長

23日 手話サロン

2012年5月23日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階会議室AB
参加費 無料

ja_de_la 2012

HOME

2012年6月

13日 ザ・ゲストデー 板鼻英二氏

ザ・ゲストデー 板鼻英二氏
「デフリンピック」

2012年6月13日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円(予定)

■肩書
・NPO法人川崎市ろう者協会青年部(元部員)
・神奈川県聴覚障害者連盟陸上競技部(部長兼監督)

■プロフィール
板鼻英二(いたはなえいじ)
1981年4月20日生まれ
川崎市立ろう学校卒

・2008年世界ろう者陸上競技選手権大会出場
(inトルコ/イズミール)※キャプテン
十種競技5位

・2009年台北デフリンピック出場
※陸上競技の副キャプテン
十種競技7位
4×400mリレー(第一走者)5位

・2011年全国障害者スポーツ大会(in山口)
※横浜市選手団役員/陸上競技のコーチ

・指導員スポーツ指導員(初級)

■趣味
・スポーツ観戦
・哲学について語り合うこと

27日 ザ・ゲストデー イム サヒョン氏

ザ・ゲストデー イム サヒョン氏
「面白い韓国手話」

2012年6月27日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

[プロフィール]
1990年ソウルろう学校卒業
1996年来日
2003年立教大学卒業
2003年ー現在(株)クレディセゾン在職中
2008年ー現在韓国手話を学ぶ会代表

ja_de_la 2012

HOME

2012年7月

11日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー

2012年7月11日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,500円

25日 未定

未定

2012年7月25日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター

ja_de_la 2012

HOME

2012年8月

8日 ザ・ゲストデー 斎藤香さん

ザ・ゲストデー 斎藤香さん
「絵本でイメージトレーニング」

2012年8月8日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
4F多目的室
参加費500円

■プロフィール
栃木県出身
NPO手話教師センター

22日 ザ・ゲストデー 早瀨憲太郎氏

ザ・ゲストデー 早瀨憲太郎氏
「ろう者と映像の世界」

2012年8月22日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
3階中会議室AB
参加費500円

■プロフィール
奈良生まれ。
横浜市内でろう児対象の国語専門学習塾「早瀬道場」経営。
NHK「みんなの手話」に講師として出演中。
全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画「ゆずり葉」脚本&監督。
妻は薬剤師の早瀬久美さん。

ja_de_la 2012

HOME

2012年9月

12日 ザ・ゲストデー 鈴木義夫氏

ザ・ゲストデー 鈴木義夫氏
「ろうあのよっちゃん苦闘物語の出版裏話」

2012年9月12日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

■プロフィール
東京都立品川ろう学校高等部卒業、印刷会社勤務の傍らろうあ運動。
海外シニアボランティア活動体験(ミヤンマー、マレーシア、台湾)。
現在、東京聴覚障害者自立支援センター手話講習会講師。
著書「体話術でこんにちは」「ことば無用の海外旅行術」「聴覚障害者の眼で見たマレーシアの実情」「ろうあのよっちゃん苦闘物語」の四冊。

26日 ザ・ゲストデー 小薗江聡氏

ザ・ゲストデー 小薗江聡氏
「ミャンマー短期派遣専門家の立場から」

2012年9月26日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F多目的室
参加費500円

■プロフィール
・東京都都立立川ろう学校卒業
・最終学歴:東洋大学社会学部社会学科
・職業:フリー日本手話教師(DSA、我孫子市手話講座etc…)

ja_de_la 2012

HOME

2012年10月

10日 ザ・ゲストデー 特別企画

じゃでら創立10周年記念スペシャルトーク

[ゲスト]創立者・山柿正洋氏&米内山明宏氏
[テーマ]山柿正洋と米内山明宏 じゃでらを語る!

2012年10月10日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 地下1階大会議室
参加費1000円

皆さんに支えられ、じゃでらは10周年を迎えることができました。
当日は創立者の山柿正洋さんが大分から駆けつけてくれます。
傍らで見守ってくださった米内山さんとのスペシャルトークは皆さんを大いに楽しませてくださるでしょう。
そして、共にじゃでらを語り合いましょう。
皆さんのご参加を心からお待ちしております。

24日 ザ・ゲストデー 高山亨太氏

ザ・ゲストデー 高山亨太氏
「アメリカのろう社会における差別との戦い」

2012年10月24日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
地下2階視聴覚室

■肩書き:日本社会事業大学大学院博士後期課程/東京都立中央ろう学校スクールカウンセラー
■プロフィール
・名前:高山亨太(たかやま こうた)
・経歴:ろう者。神奈川県生まれ。
・地元の東海大学を卒業後、筑波大学大学院に進学して、ろう・難聴者を支える心理・福祉専門職のあり方、また精神障害や心理的問題を抱えるろう・難聴者の支援の方法について研究してきた。
・2006年8月より、アメリカのギャロ-デット大学大学院ソーシャルワーク研究科修士課程に留学し、児童相談所のろう者専門セラピスト、テキサス州のろう者のための短期大学である南西聾短期大学(SouthWest Collegiate Institute for the Deaf:SWCID)にて臨床を積み、2009年5月に修了、帰国した。
・現在、東海大学、日本社会事業大学、臨床福祉専門学校、国立障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科、前橋国際大学などにて講師を務める。また、東京都立中央ろう学校カウンセラーとして、聞こえない子どもの心理相談に従事している。これまでに、聴力障害者情報文化センター、金町学園、東京聴覚障害者生活支援センター、東京聴覚障害者自立支援センターなどにて、ソーシャルワーカーとして関わってきた。
・その他の活動として、手話で語る心理臨床研究会代表幹事、聴覚障害を持つ医療従事者の会、日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会など。
・現在は、日本社会事業大学大学院博士後期課程在学中。
・2011年度から、精神保健福祉領域における手話通訳者のあり方について、研究を開始した。
・著書は、「高等教育における情報保障の事例」、聴覚障害者の精神保健サポートガイドブック、聴力障害者情報文化センター、2005年や「ギャロ-デット大学の教育」「聴覚障害のある社会福祉専門職の現状」奥野英子編著「聴覚障害児・者支援の基本と実践」、中央法規出版 2008年など。精神保健福祉士、社会福祉士。
・趣味:利き酒 読書 ディスクゴルフ。

ja_de_la 2012

HOME

2012年11月

14日 ザ・ゲストデー 三浦義昌氏

ザ・ゲストデー 三浦義昌氏
「質」

2012年11月14日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

■プロフィール
東京都生まれ。
総合学園ヒューマンアカデミー・スノーボードカレッジ卒業。
4年前にスノーボードメーカーのスポンサーが付き付き、大会経験や付き合い等の幅を広げる。
現在、デザイナー兼スノーボーダー(スポンサー付き)として活躍中。他に、DNN出演経験あり。

28日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー
テーマ「韓国」

2012年11月28日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費1,500円

ja_de_la 2012

HOME

2012年12月

12日 ザ・ゲストデー 森田景子さん(旧姓中道)

ザ・ゲストデー 森田景子さん
「人生は出逢い〈5歳の時の夢と現実〉」

■プロフィール
1)恵泉女学園大学卒業(今は新しく変わっている)人文学部・国際文化学科
2)手話を始めた事→大学生の時に学生課から『手話サークルを建てませんか?』編入した先輩と一緒に活躍開始。私の先輩と再びコミュニケーションが取れたら…と思い、始める。当時は日本語対応手話のみ知らなかった。去年、江副悟史様達の日本手話に興味を持ち、現在は日本手話の勉強中です。

2012年12月12日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

26日 手話サロン

手話サロン

ザ・ゲストデーは、菊川れんさんのご都合により中止・延期となり、手話サロンに変更となりました。誠に申し訳ありません。

2012年12月26日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費:無料

ja_de_la 2012

HOME

2013年1月

9日 ザ・ゲストデー 米内山昭枝さん

ザ・ゲストデー 米内山昭枝さん
「明晴学園と関わって ~ろう乳児も手話が必要~」

2013年1月9日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 武田香織さん

ザ・ゲストデー 武田香織さん
「私の世界一周」

■プロフィール
大田区生まれで、6カ月目から中3までクウェート、マレーシア、インドネシアで生活しました。
帰国後、日本に季節があると初めて知りましたが、日本の文化・環境・人間関係などに慣れていなく大変でした。
世界一周は、高1の時、学校の帰りに『ピースボート』を見たのがきっかけです。1年3カ月かけて40ヵ国を旅しました。

2013年1月23日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年2月

13日 ザ・ゲストデー 野呂一さん

ザ・ゲストデー 野呂一さん
「最近のろう者と手話事情について思うこと」

■プロフィール
野呂 一(のろ はじめ)
うまれ:昭和38年8月北海道函館市で生まれました。
すまい:東京都葛飾区柴又(映画「男はつらいよ」の舞台です)
りれき:函館聾学校~筑波大学附属聾学校高等部卒
    平成17年3月に横浜国立大学大学院教育学研究科修了
しごと:中野区役所住民情報システム分野
しゅみ:パソコン自作、旅行、グルメ、写真など

2013年2月13日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

27日 ザ・ゲストデー 江副悟史さん

ザ・ゲストデー 江副悟史さん
「江副悟史のあれこれ話」

■プロフィール
江副 悟史(えぞえ さとし)
東京都出身。
日本ろう者劇団に入団後、手話狂言や自主公演などに出演。
2010年3月までNHKこども手話ウイークリーのキャスターを務める。
映画『獄に咲く花』で杉敏三郎役を演じる。
現在、俳優、手話指導、キャスターなど幅広く活動中。
東日本大震災を通してボランティアを集め、情報格差を埋めるためにDNNを設立。DNNにて情報発信中。

2013年2月27日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年3月

13日 ザ・ゲストデー 大石勝彦さん

ザ・ゲストデー 大石勝彦さん
「我がキャンプ」

■プロフィール
横浜生まれ、横浜市立聾学校卒業後、大手会社に入社。
1999年12月に退職後2年間の間、フリーしながらアジア、アフリカ、東ヨーロッパへ約8ヶ月放浪の旅に出かける。
2004年〜日本手話教師を務める。
2013年3月13日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

27日 ザ・ゲストデー 柳 匡裕さん

ザ・ゲストデー 柳 匡裕さん
「ろう者として起業するということ」

■プロフィール
柳 匡裕(やなぎ まさひろ)
手話カフェ「Sign with Me」オーナー。ろう者。
グラフィックデザイナーや車両研究開発、障害者就労支援業を経て、障害者の就労に対する厳しい現実を体感。
障害者が「ありがとう」と言われ、自尊心をもてる社会の実現を目指し、起業して手話カフェを開業する。
手話カフェ起業の軌跡が書籍になりました!

【Sign with Me -店内は手話が公用語-】
定価:1365円(税込)
ISBN:978-4-05-405457-8
版型:四六判/176ページ

2013年3月27日(水)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F多目的室
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年4月

11日 手話サロン

手話サロン(※米内山明宏ライブトークショー 6月13日延期)

2013年4月11日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室A
参加費:無料

25日 ザ・ゲストデー 田門 浩さん

ザ・ゲストデー 田門 浩さん
「ろうコミュニティのこれから」

■プロフィール
田門 浩(たもん ひろし)
弁護士
1967年2月福島県福島市出生。
生まれつきろう者。
水戸、札幌、千葉と転居。
1990年3月東京大学法学部卒業。
1991年4月から1996年3月まで千葉市役所勤務。1995年10月に司法試験合格し、千葉市役所を退職。1998年4月弁護士登録。
2003年米国留学。
神奈川県川崎市在住。

2013年4月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年5月

9日 ザ・ゲストデー 千々岩恵子さん

ザ・ゲストデー 千々岩恵子さん
「ろう子育て」

■プロフィール
千々岩 恵子(ちちいわ けいこ)
1972年7月生まれ、デフファミリー。横浜ろう学校卒。
大手電気企業にてOLをして務めた後、「聾市場」を設立。
同じデフファミリーとアジア、ヨーロッパ、アフリカへ8ヶ月間旅した後に結婚。
ただいま、ろう2児とグルメと旅とアウトドアを満喫中。
2013年5月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 佐藤八寿子さん

ザ・ゲストデー 佐藤八寿子さん
(デフライフ・ジャパン株式会社エグゼクティブディレクター)
佐藤八寿子〜手話で語る源氏物語〜」

■プロフィール
1972年 宮城県生まれ。宮城県立ろう学校出身。
日本手話の手話教授法とNA法を学び、新宿での地域活動を経て地元仙台では専門学校などで手話指導を行い、日本手話の普及に尽力。
東京に拠点を移し、日本各地での講演活動など日本手話指導を精力的に行っている。
デフライフ・ジャパン編集長。
手話教本や指導ビデオなどにも出演多数。
現在、「ろう者のことをもっと広く、世界に」というミッションのデフライフ・ジャパン株式会社/エグゼクティブ・ディレクター。

2013年5月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年6月

13日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー
「米内山の演劇とは?!」

Yonaiyama

2013年6月13日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

27日 ザ・ゲストデー 竹内かおりさん

ザ・ゲストデー 竹内かおりさん
『留学から得たもの〜日米の文化の違い』

竹内かおり

■プロフィール
北海道出身。
小樽聾学校、高等聾学校卒業、創価大学教育学部卒業。
愛の輪ダスキン障害者リーダー奨学金で1年間留学(2007)
自費留学でギャローデット大学院ろう者学部修士取得(2012)
建設会社一般事務
元/龍の子学園代表
元/石川県聴覚障害者センター職員
NPO法人しゅわえもん元代表理事
米国で手話文学「ASL Manga」起業
CEO 'Bamboo International'
数々のバイリンガルろう教育に関する講演を重ね、世界ろう者会議スペイン大会(2007)で基調講演
修士論文"ASL Manga"執筆(2013)
ろう者学をメインに、リーダーシップ、手話文学を研究。
米国で新しい手話文学として"ASL Manga"を起こし、制作と研究に励んでいる。

2013年6月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

ja_de_la 2013

HOME

2013年7月

11日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー

2013年7月11日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

25日 ザ・ゲストデー 高須賀幸子さん

ザ・ゲストデー 高須賀幸子さん
『アメリカ生活よもやま話』

ピザ問題、医療費問題、聾学校の裏話などをお話しします。
■プロフィール
アメリカ在住・ろう学校教師・聴者
レキシントン聾学校高等部英語課教員
アメリカのろう者との交流が目的で1994年に渡米。
ワシントンDCからサンフランシスコを経て、2002年にニューヨークに移動。
2013年7月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

ja_de_la 2013

HOME

2013年8月

8日 ザ・ゲストデー 江副悟史氏

ザ・ゲストデー 江副悟史氏
『江副悟史のあれこれ話2』

江副悟史氏

■プロフィール
東京都出身。日本ろう者劇団に入団後、手話狂言や自主公演などに出演。2010年3月までNHKこども手話ウイークリーのキャスターを務める。映画『獄に咲く花』で杉敏三郎役を演じる。現在、俳優、手話指導、キャスターなど幅広く活動中。東日本大震災を通してボランティアを集め、情報格差を埋めるためにDNNを設立。DNNにて情報発信中。

2013年8月8日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室(2)
参加費500円

22日 ザ・ゲストデー 野呂一氏

ザ・ゲストデー 野呂一氏
『ろう者 村長 横尾 義智〜彼の生涯とその背景〜』

■プロフィール
生まれ:昭和38年8月北海道函館市で生まれました。
すまい:東京都葛飾区柴又(映画「男はつらいよ」の舞台です)
りれき:函館聾学校〜筑波大学附属聾学校高等部卒
平成17年3月横浜国立大学大学院教育学研究科修了
しごと:中野区役所
しゅみ:パソコン自作、旅行、グルメ、写真など

2013年8月22日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年9月

12日 ザ・ゲストデー 井上亮一氏

ザ・ゲストデー 井上亮一氏
『チャイナ・コリアン・ジャパン』

 あらすじ…日清戦争から日中戦争まで日本人が教えられていないジャパンとチャイナとコリアンの「歴史の真実」を分かりやすく解説します。
(1)ノーベル受賞者…
(2)日清戦争はどうして起こったのか
(3)日韓併合はコリアンに何をもたらしたのか
(4)満州のこと
(5)日中戦争はなぜ起こったのか
以下省略…
 少し長くなるかも…アジアの平和を願っている。過去を現在に結びつけて未来を考えたい。

2013年9月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室(2)
参加費500円

26日 ザ・ゲストデー 山岸信治氏

ザ・ゲストデー 山岸信治氏
『手話の魅力』

■プロフィール
新潟県立長岡聾学校出身
・元東京都世田谷区ろう者協会会長
・前川崎市聴力障害者協会会長
・現在神奈川県聴覚障害者連盟参与
・現在川崎市ろう者協会参与
・現在主な活動:手話講師

2013年9月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年10月

10日(第2木)ザ・ゲストデー 松山智氏

ザ・ゲストデー 松山智氏
『ろう学校とわたし』

■プロフィール
ろう者・横浜ろう学校教師
1981年4月生まれ。3歳の時に高熱により失聴。
高校1年次に横須賀市立ろう学校へ普通校から転入。
大学卒業後、広告代理店勤務を経て現職に至る。
(横浜市立ろう特別支援学校)
手話サークル及び、教育機関での講演多数。

2013年10月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室 (2)
参加費500円

24日(第4木)ザ・ゲストデー 末森明夫氏

ザ・ゲストデー 末森明夫氏
『聾唖史 —聾唖者・手話・指文字—』

末森明夫氏

■プロフィール
1962年千葉県生(51才)。生後1才8ヶ月失聴判明。
東京教育大附属聾学校幼稚部を経てインテグレーション。
19才より手話を覚える。
現在、日本手話学会会長、関東聾史研究会編集担当。

2013年10月24日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年11月

14日 米内山明宏ライブトークショー

米内山明宏ライブトークショー
「ろう者と芸術」

2013年11月14日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

28日 ザ・ゲストデー 増田光広氏

ザ・ゲストデー 増田光広氏
「ろう者の文化とその光と影」

■プロフィール
ラージフォーメーションスカイダイビング400人ギネス世界記録保持者、フォーメーションスカイダイビング日本選手権優勝金メダリスト

2013年11月28日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2013

HOME

2013年12月

12日 ザ・ゲストデー 福光あずさ氏

ザ・ゲストデー 福光あずさ氏
『手話のズレ』

■プロフィール
北海道生まれ
特定非営利活動法人手話教師センター・法人会員
株式会社WP手話寺小屋・講師
日本社会事業大学・非常勤講師
国立障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科・非常勤講師

2013年12月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

26日 休聾日

今年はお世話になりました。
来年も何とぞよろしくお願いいたします。

ja_de_la 2013

HOME

2014年1月

9日 手話サロン

手話サロン

2014年1月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室A
参加費 無料

23日 酒井郁ワークショップ

『イメージトレーニング』

 「イメージトレーニング」
 ちょっと堅苦しいイメージでしょうか?
 でも、私がやろうと思うのは手話での練習方法。
 皆さんと遊びながら勉強をしたいなと思います。
 皆さん、ものを考える時、頭の中に浮かぶのは何でしょうか?
 文・文字(音)? それとも絵・画像的なもの?
 手話はほとんどの場合、視覚的に表すものですよね?!
 皆さんと一緒に頭の体操をしてみましょう。
2014年1月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費無料

ja_de_la 2014

HOME

2014年2月

13日 ザ・ゲストデー 那須英彰さん

ザ・ゲストデー 那須英彰さん
『手話紙芝居とサインポエム』

那須英彰

■プロフィール
1967年3月、山形市生まれ。2歳の時に両全聾となる。
20歳までずっと聾学校に通う。(山形県立山形聾学校・筑波大学附属聾学校)
幼い頃から映画と演劇に興味を持ち、大学時代に青森のろう劇団、後に日本ろう者劇団で計15年間、舞台出演。
現在はフリーとして一人芝居、二人芝居活動中。
1995年NHK手話ニュースキャスターに抜擢され、現在NHK Eテレビ「手話ニュース845」の毎週金曜日夜8時45分〜9時に出演中。
著書「手話が愛の扉をひらいた」(宙出版)、写真エッセイの本「出会いの扉にありがとう」(新風舎)がある。
2006年、カナダのトロント国際ろう映画祭2006で大賞・長編部門最優秀賞を受賞した『迂路』という映画に主演。
又、NPOCS障害者統一機構の目で聴くテレビ番組「なすの七色万華鏡」に出演。
社会福祉法人全国手話研修センター 日本手話研究所研究員として新しい手話の普及に携わる。
2009年(財)全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画「ゆずり葉」に出演。

2014年2月13日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議(2)
参加費500円

27日 ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん

ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん
★シオンワールド「ジェスチャー」

塩野谷富彦

鹿島建設勤務
ろう旅行家

2014年2月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年3月

13日 ザ・ゲストデー 竹内かおりさん

ザ・ゲストデー 竹内かおりさん
『日米間の異文化(クロスカルチャー)から「ろう」を考える』

竹内かおり

■プロフィール
北海道小樽市出身、小樽ろう、高等ろう学校卒業
2012年 ギャローデット大学院ろう者学部専攻修士取得
新しい手話文学としてASLマンガを発案、米国にて起業
アメリカ合衆国 メリーランド州在住

2014年3月13日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室(2)
参加費1,000円

20日 ザ・ゲストデー ロバート・グラウンドさん

ザ・ゲストデー ロバート・グラウンドさん
『北朝鮮のろう者の実態に迫る』

Robert

ドイツ・ベルリン出身
北朝鮮障害者支援団体 Togeter代表
世界ろうあ連盟北朝鮮担当

2014年3月20日(木)19:00-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室A
参加費1,000円(予定)
※読み取り通訳はありません。

27日 ザ・ゲストデー 持田昭俊さん

ザ・ゲストデー 持田昭俊さん〈鉄道写真家〉
『プロカメラマンの軌跡 撮り続けて25年』

持田昭俊

1960年東京生まれ。
筑波大学附属聾学校高等部専攻科デザイン科卒。
物心ついた時から鉄道が大好きで、小学6年より鉄道写真を撮り始めて40年。
1987年に鉄道写真家としてデビュー。
鉄道のもつ躍動感を独特の作風に仕上げる作品は高い評価を得る。
現在、鉄道会社やカメラの広告写真、雑誌のグラビア撮影、写真コンクールの審査員として活躍中。
(社)日本写真家協会会員。
日本鉄道写真作家協会会員。

2014年3月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年4月

10日 米内山明宏ライブトーク

米内山明宏ライブトーク
『ノスタルジックな昭和の手話』

「平成」も四半世紀を過ぎた今、「昭和」を懐かしむようになってきた。手話も時代の流れとともに変化してきた故に新古の違いを私たちはどのように感じてきたのだろうか・・・

米内山明宏

2014年4月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室(2)
参加費1,000円

24日 ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん

ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん
★シオンワールド
『シオンが駆け巡る鉄道横断の旅』

世界鉄道乗車総距離6万km走破をいかに達成したかを語ります。鉄道ファンが見逃してはならない内容です。

塩野谷富彦

鹿島建設勤務
ろう旅行家

2014年4月24日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年5月

8日 ザ・ゲストデー 南村ちさとさん

ザ・ゲストデー 南村ちさとさん
『ロンドンライフトーク』

南村ちさと

生後7ヶ月目に聴力を失い、聞こえない世界へ。
1999年Laban、2003年横浜国立大学大学院修士課程修了。
2003年に英国に移住するまで、日本での代表ダンスアートワークに、谷川俊太郎氏との共同制作、千葉大学企画検見川アートプロジェクト2001+2002参加作品、東京藝術大学先端芸術表現科/IMAの非常勤講師としての振付作品などがある。
2003年より2006年末まで、英国のCandCo Dance Companyのダンサー/指導者として参加。
現在、フリーランスアートアーティストとして、ロンドンを拠点に、アジア、アフリカ、欧米など15ヵ国35都市以上で公演、ワークショップを実施中。
傍ら、英国手話による芸術解説者として、テート美術館、ヴィクトリア&アルバート美術館、ホワイトチャペルギャラリーなどで活動する。

2014年5月8日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費1,000円

22日 ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん

ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん
★シオンワールド『シオンが駆け巡る鉄道横断の旅』
part 2

塩野谷富彦

鹿島建設勤務
ろう旅行家

2014年5月22日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年6月

12日 ザ・ゲストデー 柳匡裕さん

ザ・ゲストデー 柳匡裕さん
『ろう者として起業するということ』

柳匡裕

手話カフェ「Sign with Me」オーナー。ろう者。
グラフィックデザイナーや車両研究開発、障害者就労支援業を経て、障害者の就労に対する厳しい現実を体感。
障害者が「ありがとう」と言われ、自尊心をもてる社会の実現を目指し、起業して手話カフェを開業する。
現在は3つの大学で非常勤講師、1つの大学で学生支援(情報保障コーディネート、生活指導、キャリアプランニング)をやっています。

——誰もが「ありがとう」をもらえる社会に——
【使命に向かって魂のリミットを振り切ります】
-Social Caf- Sign with Me
http://signwithme.in

運営団体ありがとうの種 代表
http://artn.jp

手話カフェ起業の軌跡が書籍になりました!

【Sign with Me −店内は手話が公用語−】
定価:1365円(税込)
ISBN:978-4-05-405457-8
版型:四六判/176ページ

Amazonでも絶賛発売中です。
http://astore.amazon.co.jp/swm1227-22

2014年6月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

26日 ザ・ゲストデー 今井彰人さん

ザ・ゲストデー 今井彰人さん
『手話あらんとの出会い』

今井彰人

いまい・あきと
日本手話の伝統を守るために芸術を通して伝えていく『手話あらん』で活動中
平成2年12月26日群馬県生まれ
デフファミリーに育つ。
2009年群馬県立群馬ろう学校卒業
淑徳大学社会福祉学科卒業
2009年日本ろう者劇団入団、「観客席」でデビュー2010年4月からNHK「みんなの手話」出演
2009年「群馬フェステバル」出演
2010年日本ろう者劇団創立30周年記念公演「エレファント・マン」主演
2011年「レオ&レオ」vs「浮世絵師」出演
2012年「小次郎対武蔵」出演
2013年 手話あらん設立
手話とろう文化の分析、演劇、映画制作、一人旅と趣味多彩
将来の夢は「演劇の世界でトップになる」

手話あらん

2014年6月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年7月

10日 ザ・ゲストデー 三室一夫さん

ザ・ゲストデー 三室一夫さん
『2010』

会社員の傍ら、ユーチューバー(YouTube動画職人)として、Deafに関した見聞録を楽しみながら発信し続けている。

ミム聾

ミムロ カズオ
静岡県立浜松聾出身
ネズミ年 天秤座 AB型
会社員とユーチューバー(動画職人)
趣味 映画鑑賞、海外旅行
元日本ろう者劇団員
ボランティア経験 アメリカ(3ヶ月)
放浪経験 ヨーロッパ(3ヶ月)、オーストラリア(2ヶ月)
2008年上京

★YouTube & Google検索★
 国内用 [ ミムちゃんの日本手話 ]
 海外用 [ Deaf Luca Amel Sipho Zimmermann Show ]

2014年7月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

24日 ザ・ゲストデー 袖山由美さん

ザ・ゲストデー 袖山由美さん
『地元、地域、企業との共同性を考える』

袖山由美

プロフィール
☆ゆんみ☆
袖山 由美(旧姓 谷口)
ソデヤマ ユミ
主に聴導犬普及活動し、地元で障害者という境界をつくらない社会作りに活動。

手話カフェ サミィナ
2013年3月に認定されたばかりの新米聴導犬ミーナが店長をやっております。
パートナーのゆんみが地元で障害者、人種など関係なくボーダーレスな みんなの憩いの場として手話カフェを2013年5月25日にオープンしました。
基本的に第1、3土曜日に『だんだん』でお茶をしながら手話べりしてます。
そして毎月1回の日曜日はOne Day International Cafeに変身します。
月1はダルだんディナーに変身します。
毎週火曜日の夜6時~7時までゆんみの手話教室もやっております。
手話べりましょう!
日本手話でもASLでも犬語でも何でもありです。

聴導犬デフシャローム代表
特定非営利活動法人MAMIE 副理事長
非常時講師:日本手話、アメリカ手話
ろう手話通訳士:日本手話⇔アメリカ手話もしくは国際手話
日本デフゴルフ協会 事務局
これまでに本を6冊出版
アメリカ7年半に滞在(ギャローデット大学卒、サンフランシスコ州立大学大学院卒)

2014年7月24日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年8月

14日 ザ・ゲストデー 岩田恵子さん

ザ・ゲストデー 岩田恵子さん
『ななふく苑でのろう者』

岩田恵子

◎1957年1月 東京都荒川区生まれ
◎東京教育大学附属ろう学校(現在筑波大学附属ろう学校)
高等部卒業後、淑徳大学で社会福祉を学ぶ
◎埼玉県ろうあ者相談として24年間勤務後、特別養護老人ホーム「ななふく苑」の施設長として2年間勤務
◎現在
熊谷市障害者相談支援センターの非常勤専門援助員
(聴覚障害担当のピアカウンセラー)
熊谷市身体障害者相談員
熊谷市ろう者協会役員
熊谷市手話通訳派遣事業運営委員
埼玉県盲ろう者向け通訳・介助員

2014年8月14日(木)3F中会議室AB 19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

28日 米内山明宏ライブトーク

米内山明宏ライブトーク
「手話言語法が示す手話の新しい方向性」

米内山明宏

2014年8月28日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費1,000円

ja_de_la 2014

HOME

2014年9月

11日 ザ・ゲストデー RIMIさん

ザ・ゲストデー RIMIさん(手話パフォーマー)
『響きと私』

みなさん!こんにちわ
手話ミュージックLIVEを中心に活動しております。
私のステージは、お客様へ癒しの場所として提供しております。
懐かしい歌もあれば、流行の歌もあります。
そして時には演歌も披露しますよ(^^)
皆が笑顔になるトークや手話歌指導を取り入れて会場が一体化する空間も楽しんで頂けるよう工夫しております。
まだご覧に多頂いてないあなた!
ぜひ私と一緒に癒しの時間を過ごしませんか?

RIMI

生まれつき聴覚障がいを持つ。
30歳過ぎてから手話とろう者の手話エンターテイナーと出会い、子供の頃からの夢の世界、舞台に上がることを実現する。
「夢は何度諦めてもいい!……」この思いを常に人々に伝え続けている手話パフォーマー。
現在はエンターテイメントの分野で、手話ミュージック、女優、講演、手話プロデューサー、手話ダンス&歌の振付師として幅広く活動している。
講演では「なぜ夢を諦めてもいいのか?」こういった話を中心に人生のためになるRIMIの話を聞くことができる。

2014年9月11日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

25日 ザ・ゲストデー 岸田修さん

ザ・ゲストデー 岸田修さん(スポーツフォトグラファー)
『音のない世界への撮影挑戦』

岸田修

■プロフィール
東京都出身、杉並ろう、石神井ろう学校卒業
2002年に趣味として一眼レフデジカメデビュー。
2007年ソルトレイク冬季デフリンピック
2009年台北夏季デフリンピック
2011年スロバキア冬季デフリンピック(中止)
2012年5月世界ろう卓球選手権大会(日本・東京)
2012年7月世界ろう陸上選手権大会(カナダ・トロント)
現在、スポーツ撮影(野球・陸上・水泳など)がメインで、航空撮影を趣味にして活躍中。

2014年9月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年10月

11日 ザ・ゲストデー 野崎誠さん

ザ・ゲストデー 野崎誠さん(劇団しゅわえもん代表)
『登山の魅力』

野崎誠氏

〜プロフィール〜
富山県生まれ。
 22歳に米内山明宏氏や砂田アトム氏の演劇に衝撃を受け、ろう演劇の道を夢見て上京する。
 その後、日本ろう者劇団に入団し、シリアスやシュール、手話狂言等の様々なジャンルの舞台経験を積み、2008年に劇団しゅわえもんを立ち上げる。
 2013年に注目の若手ろうお笑い集団である「男組」の一員になる。
 現在、ろう児から大人まで楽しめる演劇を確立すべく、劇団しゅわえもんの活動に力を入れている。
 趣味は登山、クライミングに没頭中。

2014年10月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 八木道夫さん&増田光広さん

ザ・ゲストデー 八木道夫さん(画家)&増田光広さん(秘書)
『画家八木道夫氏2012年インド出張よもやま話』

インド・チェンナイ(旧マドラス)を旅した聾画家八木道夫さんと秘書の増田光広さん。
現地で起きたさまざまな出来事等をスライドショーを交えながらお話しいたします。
他では全く聞くことの出来ない大変貴重なお話ばかりですので、またとないチャンスです。
今後の海外出張の参考になること間違いなしです。

★9/7 19:30-19:45
 Eテレ 人生を描く〜ろうの画家・八木道夫(前編)

★9/14 19:30-19:45
 Eテレ 人生を描く〜ろうの画家・八木道夫(後編)

八木道夫氏

八木道夫さんのホームページ
八木道夫さんのプロフィール

2014年10月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室B
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年11月

13日 ザ・ゲストデー 砂田アトムさん

ザ・ゲストデー 砂田アトムさん(俳優)
『聾者と聴者の文化の違いとズレ』

砂田アトム

〜プロフィール〜
1977年、愛媛県松山市生まれ。
 愛媛県立松山聾学校小学部時代から父の影響で演劇や舞台に興味を持つ。
 日本ろう者劇団などで数回、全国各地での舞台にたつ。
 1999年、「アイラブユー」の映画に出演し、脚光を浴びるようになる。
 NHK教育テレビ「みんなの手話」のスキットに出演、また、DVDなどの手話表現モデルとして出版関係にも携わる。
 現在は日本ろう者劇団の手話狂言の出演、また手話関係のイラスト、絵画活動、手話指導など、日々、奔走中である。

砂田アトムのホームページ

2014年11月13日(木)19:15-21:00 3階中会議室A
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

27日 ザ・ゲストデー 永井弓子さん

ザ・ゲストデー 永井弓子さん(フランス手話講師)
『フランスで暮らしてみて』

 フランスに住んだ3年間、あり得ない日常や文化の違いをたくさん経験しました。それを楽しくお話し出来たらいいなと思っております。

永井弓子

〜プロフィールから
永井弓子(ながい・ゆみこ)
神奈川県出身
筑波技術短期大学卒業後、2010年から2013年までフランスへ語学留学
現在NPO法人日本ASL協会勤務
趣味/旅行・国際交流・料理

2014年11月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2014年12月

11日 ザ・ゲストデー 河合祐三子さん

ザ・ゲストデー 河合祐三子さん(NHK手話ニュースキャスター)
『手話ってなんだろう。聾者と聴者ってなんだろう?』

今、手話についてもう一度考えてみたいと思っています。ろう児に接して思ったこと、聴者の友人に接して思ったことを語る予定です。

河合祐三子

〜プロフィール〜
河合祐三子(かわい・ゆみこ)
北海道札幌市出身。
 地元の劇団『舞夢(マイム)』での演劇活動を経て、1988年に上京。 社会福祉法人トット基金『日本ろう者劇団』に所属。1990年に初舞台「クマベ」を踏む。
 以後、手話による台詞劇・創作無言劇など、数々の演目に出演。 シリアスなものからユーモラスな作品まで、個性豊かなキャラクターを活かし、幅広いジャンルの舞台に挑戦し続けている。
 独特な持ち味と表現の豊かさは好評で、手話の本や手話ビデオなどにも多数出演。
 2000年、NHK教育番組『子ども手話ウィークリー』のキャスターに出演中。
 現在、舞台やトークショー、講演など全国各地で意欲的に活動を広げている。

2014年12月11日(木)19:15-21:00 3階中会議室A
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

25日 ザ・ゲストデー 小野広祐さん

ザ・ゲストデー 小野広祐さん(NHK手話ニュースキャスター)
『母語である日本手話で仕事をするということ』

小野広祐

【プロフィール】
1979年、東京都世田谷区生まれ。
東京都立杉並ろう学校幼稚部〜中学部、東京都立大田ろう学校高等部、東京都町田市にある和光大学人間関係学部人間関係学科を卒業。
1997年、木村晴美さんとの出会いで開眼、ろう教育の道へ。1999年龍の子学園創設時から活動。8年にも及ぶ活動の結果、「構造改革特区」の制度を利用し、
2008年に東京都品川区八潮で学校法人明晴学園として開校。現在、明晴学園教頭。
NHK手話ニュースキャスター(手話ニュース845火曜日キャスター)。
家族は妻(聴者)と長男(聴者)の3人で神奈川県横浜市に在住。

【著書】
「ぼくたちの言葉を奪わないで!」全国ろう児をもつ親の会編著 明石書店『第3章 ろう教育の現状−ほんとうのところは? 5.聴覚口話法は誰のため?〜』執筆

「マイノリティの社会参加 - 障害者と多様なリテラシー」佐々木倫子編 くろしお出版『第1部 当事者が語る教育と社会の現実 第3章 聴者の家庭に生まれた1 ろう者の声』執筆

2014年12月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費500円

ja_de_la 2014

HOME

2015年1月

8日 休聾日(お休み)

お休みさせていただきます。
2015年は1月22日からスタートします。
よろしくお願いいたします。

22日 ザ・ゲストデー かえでさん

ザ・ゲストデー かえでさん(Tokyo Deaf LGBT bond 代表)
『LGBTとは?』

かえでさん

【プロフィール】
1979年生まれ、群馬県伊勢崎市出身。
2001年 つくば国際大学産業社会学部卒業
2005年 東京プライドパレードボランティア手話受付担当(3年連続携わる)
2013年 Youtube動画でLGBTについてを公開
2014年 日本社会事業大学大学院社会福祉専攻博士前期課程在学中
2014年 Tokyo Deaf LGBT 【bond】を設立
研究テーマ:ろうLGBTの支援について

★facebook: Tokyo Deaf LGBT 【bond】

2015年1月22日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年2月

12日 米内山明宏ライブトーク

米内山明宏ライブトーク
『「花燃ゆ」の裏話』

現在放送中のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」のろう指導を任されている米内山さんが語る、幕末から明治維新へと時代の変わり目を駆け抜けた人間の生き様は、激動の時代に入りつつある今と重なりあうのかを皆さんで考えてみようではありませんか?

米内山明宏

2015年2月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費1,000円

26日 ザ・ゲストデー 森田明さん

ザ・ゲストデー 森田明さん(明晴学園中学部教諭)
『手話の授業ってなんだろう。
 ~ろう者の知らないもうひとつの手話~』

森田明

【プロフィール】
森田明(もりた・あきら)
1980年生まれ、熊本県出身。
横浜市立聾学校(現:横浜市立ろう特別支援学校)卒業。
亜細亜大学経営学部、ウェスタンワシントン大学留学、玉川大学通信教育部を経て、現在、学校法人明晴学園中学部教諭。
手話ポエム、手話語り話者として数々の作品を発信している。

■作品(出演DVD)
『手話語りを楽しむ会2003~2007』
『世界聾偉人伝1グランヴィル・レドモンド』
『ろうのくに』『しゅわ絵ほん』
『日本手話実力判定ゲーム 明晴学園サイナーズ』等

2015年2月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年3月

12日 ザ・ゲストデー 田村聡さん

ザ・ゲストデー 田村聡さん(クライマー)
『エベレストにチャレンジ!』

田村聡

【プロフィール】
田村 聡(たむら・さとし)
東京都立川市出身。生まれた時からろう。
都立立川ろう学校高校卒業後、専門学校国土建設学院製図科に通い、地図・製図2級資格取得
登山をはじめ夏山、冬山を問わず、山をフィールドに活動する山岳アスリート。

2007年10月 ヒマラヤ チョ・オユー(8,201m)ろう者として世界で初の登頂成功
2007年11月 日本200名山登山全山登頂
2008年4月28日 槍・奥穂高岳山スキーワンディ成功 単独
2009年5月1日 剱岳・南面 ダイレクトルンゼ 最大斜度50度 スキー滑降成功
2010年5月21日 北岳バットレス・ヒドンガリースキー滑降成功!2004年三浦大介氏(聴者)初滑降以来!最大斜度55度、標高差870m
2012年8月12日-19日 トランスジャパンアルプスレース出場 距離415km
2013年1月11日 南アルプス甲斐駒ヶ岳 黒岩尾根 厳冬期日帰り達成
2013年1月30日 厳冬期富士山・御殿場口頂上登頂
2013年2月9日-27日 厳冬期 北海道 山スキーとアイスクライミング 難関の羅臼岳日帰り達成
2014年4-5月 チョモランマ(8,848m)7950m地点まで
2014年8月7日 富士山4ルート登山道連続一筆登山をトライして制覇
Tor des Geants 2013(イタリア)330km、累積標24000m、時間制限150時間 完走2012年10月16日 第3回アジア選手権大会オリエンテーリングM45クラス優勝
2013年7月26日-8月6日 第22回夏季デフリンピック(ソフィブルガリア ・ソフィ) オリエンテーリング競技 日本代表選手他に2002年パリ・ダカールラリー二輪出場や国内ラリーレース入賞数回。
第14・15回冬季デフリンピックアルペンスキー競技 日本代表選手。

2015年3月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室A
参加費500円

26日 ザ・ゲストデー 有馬文美さん

ザ・ゲストデー 有馬文美さん(アムウェイビジネスオーナー)
『メンタルマネジメント ~運を呼び込む方法~』

有馬文美

【プロフィール】
個人事業主
Dream Actually 代表取締役
Amwayディストリビューターであり、聴覚障がい者では世界最高のレベル、EXダイヤモンドDDとなる。
グローバルに活動する、ソーシャルメディアライター。
人生プロデューサー。ライフスタイルアドバイザー。
生まれつき、聴覚障がいを持つ。
☆毎日ワクワクする生き方をしよう!
幸せになろう!
心が元気だと身体の細胞も若くなる♪
メンタルマネージメントを中心に
講演をしています。
毎月、全国で講演をしています。
手話を同時に使いながら、身体いっぱい精一杯、心で伝わるTALKを展開。
海外でも講演経験あり。
自称伝『夢をかなえる方法、教えます 』 飛鳥新社
全国好評発売中!

夢をかなえる方法、おしえます

2015年3月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年4月

9日 ザ・ゲストデー 江副悟史さん(俳優)

ザ・ゲストデー 江副悟史さん
『幕末写真の真相』

江副悟史

■プロフィール
東京都出身。日本ろう者劇団に入団後、手話狂言や自主公演などに出演。2010年3月までNHKこども手話ウイークリーのキャスターを務める。映画『獄に咲く花』で杉敏三郎役を演じる。元DNN代表。現在、俳優、手話指導、キャスターなど幅広く活動中。

2015年4月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4階会議室2
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん

ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん
★シオンワールド『映画のはなし』

塩野谷富彦

鹿島建設勤務
ろう旅行家

2015年4月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年5月

14日 ザ・ゲストデー 笹川誠さん(タイ古式マッサージ・タイ政府公認インストラクター)

ザ・ゲストデー 笹川誠さん
『タイ古式マッサージとは?
 〜タイ古式マッサージ施術と整体施術の違いについて〜』

笹川誠

■プロフィール
1971年新潟県生まれ デフファミリー
2010年、あるキッカケでタイ古式という世界と出会う。
2011年、タイ政府公認セラピストになる。
2013年、タイ政府公認インストラクターになる。
現在、『ガウナー』という名前で出張マッサージ中心とタイ古式マッサージ基礎コースなどを指導しています。

2015年5月14日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

28日 ザ・ゲストデー 八木道夫先生(洋画家/やいづ親善大使)

ザ・ゲストデー 八木道夫先生
『私と国内外で活躍するろう芸術家たち』

八木道夫

八木道夫さんのホームページ
八木道夫さんのプロフィール

2015年6月11日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年6月

11日 ザ・ゲストデー 大橋ひろえさん(女優/プロデューサー/小山評定ふるさと大使)

ザ・ゲストデー 大橋ひろえさん
『演劇との出会い』

大橋ひろえ

■プロフィール
栃木県小山市出身。聞こえない世界の住人。
栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。
1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。
1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。
この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。
その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をする。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。
現在、女優、手話指導など活躍中。

2015年6月11日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

25日 ザ・ゲストデー 三室一夫さん(ユーチューバー)

ザ・ゲストデー 三室一夫さん
『ミム聾劇場』

三室一夫

■プロフィール
三室一夫(ミムロ・カズオ)
昭和47年10月18日生まれ
ねずみ年、てんびん座、AB型
静岡県出身/浜松聾卒
聾&ADHD障害
2008年上京&日本ろう者劇団入団
2010年ADHD障害知り日本ろう者劇団卒業
現在動画職人
ユーチューブ再生回数現在(5/25)123万以上
趣味 映画鑑賞、海外旅行、動画&写真投稿

2015年6月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年7月

2日 ザ・ゲストデー アンディ・バスニックさん(アメリカ聾俳優)

スペシャルゲストデー アンディ・バスニックさん
『演劇ワークショップ~誰でも役者になれます~』

ANDY

アメリカから「hamlet 波無烈斗 ハムレット」公演(7月24〜26日)に出演するために来日しています。88歳という高齢ではありますが、身体全体からエネルギーがほとばしるほど若々しさを感じさせてくれます。演劇ワークショップを通して、彼の世界で自分の変化を感じてみましょう。

2015年7月2日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費1,000円

9日 ザ・ゲストデー 岸紗綾香さん(聴導犬トレーナー)

ザ・ゲストデー 岸紗綾香さん
『聴導犬ハイジがくれた新たな夢 ~聴導犬トレーナーを目指して~』

岸紗綾香

■プロフィール
中途ろう者
2012年に大阪府補助犬貸与希望の申請を大阪府に提出
過去最高の競争率の中、無事に大阪府の認定を受ける
2013年3月に国家試験の聴導犬認定試験に合格
2013年4月より、日本で初となる聴導犬トレーナーをめざし横浜で勉強中
2014年2月に道徳ドキュメントで放送される

2015年7月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 今井ミカさん(映画監督)

ザ・ゲストデー 今井ミカさん
『ろう映画とろう文化〜今井監督の3つのこだわりとは?〜』

今井ミカ

■プロフィール
群馬県伊勢崎市に生まれる。
群馬県立ろう学校卒業。
デフファミリーで小学6年生の時から映画監督になりたいという夢をもち始め、18歳の時に和光大学表現学部総合文化学科映像コースに進学。
そして、22歳になると手話言語学を研究するために香港留学する。
これまでの経験を通して映画制作の活動をしている。
現在、株式会社シュアールの手話エンターテインメント事業部ディレクター、ろう映画制作のEYES FILM(アイズフィルム)団体の代表。他に新作映画に向けて制作している。

<代表作品>
「ありがとう」(2002)
聴覚障害者映像フェスティバル in さがの/社団法人全日本難聴者中途失聴者団体連合会理事長賞

「ろうに生きて~限りない友情・心の友~」(2005)
聾ロウろうデフアートフェスティバル in 横浜/映画部門最優秀賞

「八日間の戦い~我が友を救え~」(2005)

「絆~きずな~」(2006)
第4回さがの聴覚障害者映像祭/審査員特別賞

「失聾者」(2009)

「ロウマン~あきらめるな、負けるな~」(2010)

「ろう児のための映画を作る」(2011)

「あだ名ゲーム」(2014)
第2回アイルランド国際映画祭/短編映画部門最優秀賞
第5回香港国際ろう映画祭ノミネート
フェスティバル・クランドイユ 2015 (フランス) ノミネート
「あだ名ゲーム」は、国内だけではなく、何ヶ国にて上映を開催している。

ラブストーリー、日本手話の言語に関わる新作映画を制作中。

「GO!GO!しゅわーるど」手話TV

EYES FILM

2015年7月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年8月

13日 特別講演会 かえでしんさん(Tokyo Deaf LGBT bond 代表)

特別講演会 かえでしんさん(Tokyo Deaf LGBT bond 代表)
『世界ろう者会議〜私が見たLGBTの人権〜』

 今回講演者のかえでさんは、今夏、トルコ開催の世界ろう者会議のLGBT分科会に参加します。
 帰国直後、かえでさん見聞録をお話ししてくださいます。
 ぜひこの機会をお見逃しなく、お越しください。

かえでしん

【プロフィール】
1979年生まれ、群馬県伊勢崎市出身。
2001年 つくば国際大学産業社会学部卒業
2005年 東京プライドパレードボランティア手話受付担当(3年連続携わる)
2013年 Youtube動画でLGBTについてを公開
2014年 日本社会事業大学大学院社会福祉専攻博士前期課程在学中
2014年 Tokyo Deaf LGBT 【bond】を設立
研究テーマ:ろうLGBTの支援について
★facebook: Tokyo Deaf LGBT 【bond】

2015年8月13日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

27日 ザ・ゲストデー 下防健太郎さん(国際ろう陸上競技連盟会長)

ザ・ゲストデー 下防健太郎さん(国際ろう陸上競技連盟会長)
『日本ろうスポーツ界から国際ろうスポーツ界へ』

下防健太郎

■プロフィール
名前:下防健太郎(しもぼう・けんたろう)
年齢:43歳
卒業:東京都立立川ろう学校
住在:立川市
家族:妻、子供3人
肩書:立川市聴覚障害者協会会長
   三多摩地区ろう者団体連合会会長
   日本デフスポーツ団体協議会会長
   日本聴覚障害者陸上競技協会会長
   国際ろう陸上競技連盟会長
   アジアろうスポーツ連盟役員

2015年8月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年9月

10日 ザ・ゲストデー イム・サヒョンさん

ザ・ゲストデー イム・サヒョンさん「韓国手話を学ぶ会」代表
『韓国における聴覚障害者に関わる制度・法律について』

イム・サヒョン

【プロフィール】
1972年(昭和47年)2月 韓国ソウル出身
1990年(平成 2年)2月 国立ソウルろう学校高等部卒業
1996年(平成 8年)12月 来日(日本語能力認定書2級取得後)
1996年(平成 8年)12月~1998年(平成10年)3月 グレッグ日本語学校新宿校修了
1998年4月~2003年(平成15年)3月 立教大学現代心理学部(旧文学部心理学科)卒業
2003年(平成15年)4月~現在 (株)クレディセゾン 営業企画部営業戦略グループ在職中
2008年(平成20年)6月~現在「韓国手話を学ぶ会」代表
※「手話De韓国語」と「韓国手話」講師としてやっています。
※2008年からこれまでに受講した生徒は延べ150人を超しており、今年は生徒11人全員が日本人です。
2013年(平成24年)3月~2014年(平成25年)2月 社団法人ソウルろう人協会理事

2015年9月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

24日 休聾日

休聾日

 いつも御世話になっております。
 9月24日は三鷹駅前コミュニティ・センターが振替休館日のため、中止にいたすことにしました。
 何とぞご了承ください。
 次回のご来場をお待ちいたしております。

ja_de_la 2015

HOME

2015年10月

8日 ザ・ゲストデー 梶原瑞穂さん(Deaf Kaibigan 代表)

ザ・ゲストデー 梶原瑞穂さん(Deaf Kaibigan 代表)
『なぜ、途上国に援助が必要?
 〜私が見た東ティモール・フィリピン・北朝鮮〜』

梶原瑞穂

【プロフィール】
梶原瑞穂(かじわら・みずほ)
東京出身で、東京都都立大田ろう学校の高等部、日本ジャーナリスト専門学校(フォト・ジャーナリスト科)、東京国際大学(国際関係学部国際報道学科)卒業。

《フィリピンの渡比歴》2003年から9回ほど行ってます。そのうち、2009年12月〜2011年3月に滞在しました。2013年末に有志ボランティアによるDeaf Kaibigan(フィリピンろう者支援プロジェクト)を立ち上げた。

《ボランティア歴》ピースボート、阪神大震災ボランティア、目黒区聴力障害者協会の元役員、東京都聴覚障害者連盟青年部の元役員、関東ろう連盟青年部の元役員、闘聾門JAPAN(ろうプロレス)、フィリピンの様々なボランティア、東日本大震災ボランティア、DNN(手話ネットワーク)等。

2015年10月8日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

22日 ザ・ゲストデー 高橋朋子さん(空手道朋心会代表)

ザ・ゲストデー 高橋朋子さん(空手道朋心会代表)
『日本初!日本手話で教える空手道教室』

高橋朋子

■プロフィール
空手道三段。高校2年のときに糸東流系列の空手道場に入門し、4年間修行し三段を取得する。数多くの大会にて多数メダル取得する。2013年に日本手話で教える空手道道場『空手道朋心会』を立ち上げ、ろう児、ろう者たちに空手道を教えている。空手だけではなく、テコンドー初段の実力も持つデフファイター。

■肩書き
公益財団法人 全日本空手道連盟 公認二段
尚心派糸東流空手道連盟 参段

■経歴(国内多数のため省略)
1994.3 尚心派糸東流空手道拳心会大会 優勝
1995.4 尚空連26周年記念空手道大会 準優勝
1996.4 尚空連27周年記念空手道大会 優勝
1996.4 第3回全国同場選抜空手道大会 準優勝
1997.4 尚空連28周年記念空手道大会 準優勝
…以下省略(多数のメダル取得)
2001.3 第3回関東テコンドー選手権大会 準優勝
2002.3 第2回リーズ・カップ 準優勝
2003.12 第6回関東テコンドー選手権大会 3位
2004.4 第15回全日本テコンドー選手権大会 優勝
2007.4 第18回全日本テコンドー選手権大会 3位
2008.8 第13回世界ろう武道選手権大会 優勝
2008.9 全国障害者空手道選手権大会 準優勝
2008.9 第21回夏季デフリンピックプレ大会 優勝
2009.9 第21回夏季デフリンピック台北 日本代表コーチとして派遣
2013.4 空手道朋心会設立

2015年10月22日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年11月

12日 ザ・ゲストデー 板橋みつおさん(男組メンバー)

ザ・ゲストデー 板橋みつおさん(男組メンバー)
『香港映画の世界』

板橋光男

【プロフィール】
1987年10月17日東京都生まれ。
日本人の父と台湾人の母を持つデフファミリー。
幼稚部は杉並ろう学校。
小学校から高校まではインテグレーション。
東海大学文学部歴史学科東洋史専攻卒業。
大学生の時から日本ろう者劇団に在籍し、自主公演「病は気から」「観客席」「レオ&レオ」などに出演。
現在は退団し、若手5人で結成された「男組」のメンバーとして活躍中。

2015年11月12日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

26日 ザ・ゲストデー 森本真敏さん(デフハンマースロワー)

ザ・ゲストデー 森本真敏さん
『デフ・アスリートの今後』

森本真敏

■プロフィール
デフハンマー投げ選手。
滋賀県立聾話学校出身。
高等部からハンマー投げを始める。
世界ろう者選手権2連覇、デフリンピック金銀。
デフリンピック連続メダル獲得は男子陸上初。
聴者の日本選手権に3回出場し、最高9位。
現在、63.71mの世界ろう記録を保持。

【経歴】
2000年 国体 9位
2001年 全国高校総体 10位
2004年 27年ぶりに世界ろう新記録樹立(59.71m)
2007年 聴者の日本選手権にデフハンマー投げ選手として初出場。
2008年 関東インカレ2位、日本インカレ6位 トルコ世界ろう者選手権金メダル
2009年 台北デフリンピック金メダル
2012年 カナダ世界ろう者選手権金メダル(2連覇)
2013年 3度目、自身の世界記録をさらに塗り替える(63.71m)。ブルガリアデフリンピック銀メダル


2015年11月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2015年12月

10日 ザ・ゲストデー 福田良美さん(ウィルチェアーラグビー横濱義塾チームマネージャー)

ザ・ゲストデー 福田良美さん(ウィルチェアーラグビー横濱義塾チームマネージャー)
『ウィルチェアーラグビーとの出会い』

福田良美

ウィルチェアーラグビー

【プロフィール】
1969年3月、富山県越中八尾生まれ。
生後10ヶ月目に高熱のため、両耳の聴力を失う。
名古屋市千種ろう学校(小学2年生まで)
富山県立富山ろう学校卒
筑波大学附属ろう学校専攻科デザイン科卒
中学からバレーボールを始めて30年目。
2009年に入所した国立職業リハビリテーションセンターでウィルチェアーラグビーと出会う。
2010年からウィルチェアラグビーをやっている友人の介助も兼ねて、横濱義塾チームのマネージャーを始める。

2015年12月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

24日 ザ・ゲストデー 増田光広さん(デフスカイダイバー)

ザ・ゲストデー 増田光広さん(デフスカイダイバー)
『2100年 宇宙と人類と聾の旅 第1章』

増田光広

■プロフィール
●ラージ・フリーフォール・フォーメーション世界記録保持者(ギネス記録)
●マス・フリーフォール(最多降下人数)世界記録保持者(ギネス記録)
●第18回フォーメーション・スカイダイビング日本選手権優勝・金メダリスト(2004年)
●財団法人日本航空協会選手権選手証受賞
●デフ・スカイダイバーによるフォーメーション世界記録保持者
●日本人初のデフ・スカイダイバー
●デフ・デモンストレーション・スカイダイバー (2003年石川県能登空港、2005年千葉県野田市関宿滑空場)
●全米落下傘協会認定コーチ

2015年12月24日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2015

HOME

2016年1月

14日 ザ・ゲストデー 廣瀬芽里さん

ザ・ゲストデー 廣瀬芽里さん
『ドミニカ共和国での体験』

廣瀬芽里

【プロフィール】
2003年1月〜2005年6月まで青年海外協力隊としてドミニカ共和国にあるろう学校にて、教鞭を執っていました。
帰国後は久しぶりの熱いお風呂、美味しい食事、たくさんの人に会ったりと自分へのご褒美を満喫しております。
また、全国にてドミニカ共和国での経験をお話しさせていただいております。
来年の2016年からNGOの職員として再びドミニカ共和国に戻ります。
今のうちにみなさんにドミニカでの経験を面白可笑しくお話しさせていただきたいと思っています。
ぜひいらしてください。

2016年1月14日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

28日 ザ・ゲストデー 笹川誠さん

ザ・ゲストデー 笹川誠さん
『曖昧なタイ古式マッサージと私
 〜何故、タイ古式マッサージ協会が3つもあるの?〜』

さ

■プロフィール
1971年新潟県生まれ
デフファミリー
自動車の組立、オフィス家具などの技術に関する仕事を経て、 2010年にあるキッカケでタイ古式マッサージという世界と出会う。
2011年、タイ政府公認セラピストになる。
2013年、タイ政府公認インストラクターになる。
現在、『ガウナー』という名前で、マッサージ施術、タイ古式マッサージ基礎コースなどを指導しています。

2016年1月28日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年2月

11日 休聾日

 いつも御世話になっております。
 2月11日は三鷹駅前コミュニティ・センターが振替休館日のため、お休みにいたします。
 何とぞご了承ください。
 次回のご来場をお待ちいたしております。

25日 ザ・ゲストデー 今川竜二さん(ろう医師)

ザ・ゲストデー 今川竜二さん
『医学との出会い』

今川竜二

■プロフィール
岡山聾学校幼稚部、小〜高校はインテグレーション育ち。
子どものころブラックジャックを読み、医師に憧れる。
筑波大学を卒業し、2013年に医師国家試験に合格、医師免許取得。
研修医として勤める中で困難だったこと、嬉しかったこと、これからの目標についてお話させていただきたいと思っています。

2016年2月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3階中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年3月

10日 ザ・ゲストデー 池田ますみさん

ザ・ゲストデー 池田ますみさん
『私の香港留学記』

ろうの両親から次女として生まれる。外に出て遊びまくるろうの姉とは裏腹に、家の中で過ごすのが好きな子供だった。人よりすば抜けているところがまったくない、ごく普通な私がどうして香港留学に行ったのか、香港留学生活はどんなものだったのか、5年間で私が感じたことをお話したいと思います。

池田ますみ

■プロフィール
【名 前】池田ますみ
【出身地】愛媛県
【出身校】愛媛県立松山ろう学校
【趣 味】登山、神社巡り

2008年 手話教授法の勉強を始め、それと同時にろう者向けの英語レッスンを受け始める。
2010年 香港中文大学へ手話言語学留学する。
2015年11月 卒業、帰国する。
現在、大阪府吹田市の国立民族学博物館にて契約期間付き勤務中。

2016年3月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

24日 ザ・ゲストデー 高桐尊史さん

ザ・ゲストデー 高桐尊史さん
『コナンが見たカンボジアの現実』

デフ・コナン (髙桐尊史)
 カンボジアと言えば、アンコールワット遺跡群を思い浮かぶだろう。2015年、カンボジアの聴覚障がいの方々と出会い、ろう学校、施設などを視察。そして、文化や歴史なども話したいと思っています。

高桐尊史

■プロフィール
中学部までろう学校に通学。
大学卒業後、IT関連会社勤務を経て、手話の関する勤務、手話講師。
国際手話講師、盲ろう手話通訳介助活動、手話パフォーマー。
「デフパペットシアターひとみ」人形劇団の旗揚げに関わり、代表を務め、NHKに出演。
幅広い演技技術を持ち、数々のステージにて活動。数本のドラマで出演俳優に手話指導を行う他、地域手話講習会、大学、専門学校、カルチャーセンターなどでも手話講師を務める。

2016年3月24日(木)19:15-21:00 4F会議室2
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年4月

14日 ザ・ゲストデー 桑原絵美さん

ザ・ゲストデー 桑原絵美さん
『私が見た朝鮮と韓国』

 朝鮮と韓国を行き来した私ならでは語れる朝鮮と韓国の本当の姿を皆さんに知ってもらい、隣国との友好を深めてもらいたいと思っております。

桑原絵美

■プロフィール
1999年 新潟県立長岡聾学校卒業
2003年 中京女子大学(現至学館大学)健康スポーツ科学科卒業
2007年 韓国 ナザレ大学院国際手話通訳学科留学
2010年 同大学院 修了 韓国にて講師、通訳
2012年から朝鮮手話通訳

2016年4月14日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室1
参加費500円

28日 ザ・ゲストデー 袖山由美さん(Eyeth for English代表)

ザ・ゲストデー 袖山由美さん(Eyeth for English代表)
『モバイル学習で英語を楽しもう』

袖山由美

■プロフィール
Eyeth for English代表

Eyeth for English

 ロゴの意味はEyeth For English”ですが、分析すると【Ear+th】で聴者世界。ちょっとだけいじって【Eye +th】でろう世界。ろう者は目で見て手で会話します。その輪が環となり世界中みんなと一つになれたらいいなという願いを込めています

 Eyeth For Englishはろう児、ろう者の為の新しい英語バイリンガルオンライン教育です。
 これまでは聴者向けの英語教育方法では分からない、曖昧なままで理解してきた人いらっしゃると思います。
 私、袖山由美は聴覚障害者でアメリカ8年生活から身につけた当事者しか分からないろう者に合った基本英語をインターネット動画に通じて伝授します。
 英語アプリも製作しております。

ASL⇔日本手話 ろう通訳


☆学歴☆
2000年:米国 ワシントンDC ギャローデット大学 スペイン語学科卒業(学士号)
2002年:米国 サンフランシスコ州立大学大学院特殊教育学(ろう者専攻)科卒業 (修士号)

☆教職歴☆
米国 ウィスコンシン州立聾学校 幼稚部担当 
米国 The Learning School for The Deaf 小学3年担当  

☆フリーランス/ASL指導及び通訳☆
日本社会事業大学 アメリカ手話 2008年より現在  
アメリカ手話通訳 1997年より現在

Deaf Dialogue Japan Coordinator (香港にて2009-2011修了) 
ジュニア英語プロ教師 Certification#AJ1123 
キッズイングリッシュ3日間教室 夏休み企画実地経験あり

2016年4月28日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年5月

12日 ザ・ゲストデー 砂田アトムさん

ザ・ゲストデー 砂田アトムさん
『アトムが気に入った雑学〜!』

砂田アトム

■プロフィール
1977年、愛媛県松山市生まれ。
 愛媛県立松山聾学校小学部時代から父の影響で演劇や舞台に興味を持つ。
 日本ろう者劇団などで数回、全国各地での舞台にたつ。
 1999年、「アイラブユー」の映画に出演し、脚光を浴びるようになる。
 NHK教育テレビ「みんなの手話」のスキットに出演、また、DVDなどの手話表現モデルとして出版関係にも携わる。
 現在は日本ろう者劇団の手話狂言の出演、また手話関係のイラスト、絵画活動、手話指導など、日々、奔走中である。

砂田アトムのホームページ

2016年5月12日(木)19:00-21:00
三鷹市市民協働センター 第2会議室
参加費500円

26日 ザ・ゲストデー 佐山信二さん(JDEC代表)

ザ・ゲストデー 佐山信二さん(JDEC代表)
『ダンスが教えてくれたこと〜Music for the Deaf〜』

 世界で初めてピリピリデバイスでダンスを披露したその裏側について話をいたします!
 詳しくはMusic of the Deafのホームページをご覧ください。

佐山信二

■プロフィール
1986年東京都出生まれ
元筑波技術短期大学「Soul Impression」ダンスサークルを
きっかけにダンスに出会う。
元DNNキャスター、デフダンサー
DPHH@TOKYO代表
JDEC代表(日本デフエンターティメントクラブ実行委員会)
JDECホームページ

2016年5月26日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年6月

9日 ザ・ゲストデー 米内山明宏さん(手話工房代表)

ザ・ゲストデー 米内山明宏さん(手話工房代表)
『日本社会における諸問題〜障害者差別解消法を考えてみよう〜』

米内山明宏

2016年6月9日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 地下1階第1会議室
参加費500円

23日 ザ・ゲストデー 庄﨑隆志さん(office風の器主宰・演出家・俳優)

ザ・ゲストデー 庄﨑隆志さん(office風の器主宰・演出家・俳優)
『演劇35年目の私〜私がやってきた7つの道具〜』

庄﨑隆志

■プロフィール
 日本演出者協会会員・日本劇作家協会会員
 1981年より俳優・演出・劇作家・人形劇役者としてのプロフェッショナル演劇活動しながらワークショップ活動も続けてきました。
 デフ・パペットシアター・ひとみ創立から2005年3月までの25年間、全国各地750箇所2000ステージ、ヨーロッパ、アメリカ、アジア等14ヶ国を公演してまいりました。
 演劇や京劇、日本舞踊、コンテンポラリー、お神楽なども学び、現在も俳優、演出、脚本、美術、振付も兼ねて活動しております。
 2005年3月のデフ・パペットシアター・ひとみ退団後も、近年、2005年から演劇プロデュースや様々なワークショップなどを広く活動を続けています。
著書:障害者と福祉文化第3巻共著「ユニバーサルアートへの招待」
 2010年度横浜文化賞文化芸術奨励賞受賞。

2016年6月23日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年7月

14日 ザ・ゲストデー 高波美鈴さん

ザ・ゲストデー 高波美鈴さん
『デフストーリーの意義とは』

高波美鈴

高波美鈴のプロフィール
1971年滋賀県生まれデフ・ファミリー出身。
幼稚~高校滋賀県立聾話学校卒。専門学校卒。
高校2年の時、万引き犯人捕まえる事件でマスコミや社会からの反応を知るきっかけにより、日本手話普及のためにデフストーリー心理学、バイリンガル教育研究や手話研究、渡米・欧。
帰国後、国際やアメリカなどの手話通訳、日本手話講師、手話モデル、福祉機器サポートなど活躍。
「DVDで覚えるはじめての手話」
「日常生活で役に立つコンパクト手話辞典」など手話モデル。
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業、NPO手話技能検定協会にて国際手話通訳・手話講師・手話検定審査員。
結婚後、休止。
現在、地元や他の市、店、病院など手話講座の手話講師。 ASL & 国際手話ろう通訳者など活躍中。

2016年7月14日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター B1F大会議室
参加費500円

28日 ザ・ゲストデー 塩谷武志さん(手話講師)

ザ・ゲストデー 塩谷武志さん(手話講師)
『あなたはどちらが読み取りやすい?』

塩谷武志

■プロフィール
〜手話講師歴22年〜
地域の手話サークルで指導依頼を受けたのが講師活動の原点。
その後、これまでにない指導方法が行政関係者の目に留まり、公務員向けの指導が始まる。
また、一般企業、学校関係、児童館、福祉施設などで手話講師を務めている。
現在は株式会社ドトールコーヒー所属手話講師。

2016年7月28日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年8月

11日 休聾日

休聾日

 いつも御世話になっております。
 8月11日は山の日にあたり、三鷹駅前コミュニティ・センターが休館日となりますので、当日はお休みにいたします。
 何とぞご了承ください。
 次回のご来場をお待ちいたしております。

25日 ザ・ゲストデー 佐野和海さん(デフトラベラー)

ザ・ゲストデー 佐野和海さん(デフトラベラー)
『そうだ、世界一周に行っちゃおう!』

佐野和海

■プロフィール
1986年5月30日生まれ
国際武道大学体育学部卒業
※静岡県立沼津聾学校卒業
趣味:旅行 ・スポーツ ・人間観察大好き!(笑)
ルート(大まか): 日本→カナダ→南米→アフリカ(一部)→中東→アジア→日 本
世界一周一人旅期間:2014年1月~2014年8月
※ヨーロッパは無(普通旅行は有)
帰国後、2014年11月、2015年01月に2回個人写真展示会 開催済。静岡在住。

2016年8月25日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費1,000円

ja_de_la 2016

HOME

2016年9月

8日 ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん

ザ・ゲストデー 塩野谷富彦さん
『面白い数字の話し』

塩野谷富彦

■プロフィール
私の障害について
2歳のとき、原因不明で聴覚障害・平衡感覚障害・視覚障害の『アッシャー』や ADHD(注意欠如・多動性障害)・LD(学習障害)の多重重度障害者に。
職業:1981年4月~現在 鹿島建設株式会社
趣味:海外旅行、世界遺産、超高層ビル、インターネット
海外旅行-世界114ヶ国踏破(34年目)
映画研究・映画製作・映画鑑賞・世界状況研究・宗教研究・自然研究
映画7500本以上鑑賞、写真・鉄道・鉄道模型製作、コレクション、世界の万博・大阪万国博覧会

コレクション:映画『2001年宇宙の旅』(400点以上)
米国ユニオンパシフィック鉄道の鉄道模型(機関車100車輌以上)
・大阪万国博覧会 ・スターウォーズ関連書籍 ・スタンリー・キューブリック監督関連
・世界の砂 ・航空券 ・創刊号 ・映画ちらし、ポスター、プレスシート
・ミネラルウォーターのボトル ・映画DVD ・朝鮮関連

ろう旅行家としての偉業の概略
1981年9月、海外初めて香港旅行
1990年、50ヵ国目のバルバドスにて、本格的に旅行家になる。
60ヵ国目 朝鮮民主主義人民共和国(3回も訪問、ろう者としては訪問初)
南極点到達(1999年11月29日)(世界でろう者としては初)
北極点到達(2005年8月19日)(世界でろう者としては初)
両極点到達 世界で障害者全体としては初
100ヵ国踏破(2007年4月26日スーダン)(世界でろう者としては新記録)

尊敬していること:
映画「2001年宇宙の旅」(2001:a space odyssey)、EXPO'70(大阪日本万国博覧会)

シオンは、小学の時から建築やデザインに興味を持ちつづけ、中央工学校の建築設計科を卒業後、鹿島に入社、今もなお第一線で活躍中である。そもそも建築やデザインに惹かれたきっかけは、映画史上不朽のSF『2001年宇宙の旅』の美術装置、そして大阪で開催されたEXPO'70でパビリオンの数々に目を奪われたことから。スタンリー・キューブリックの全作品を愛し、とりわけ『2001年宇宙の旅』は80回以上もみたというシオンは、8ミリフィルムやビデオの自主制作にとどまらず、建築プレゼンテーション用の3次元コンピュータグラフィックアニメや、各地のイベント大会などのオープニングタイトルも多数手がけている。

講師:講演・海外旅行/ろう文化/映画製作/情報処理など

受賞:社長賞2回受賞(鹿島)
桜内義雄賞受賞(財団法人聴覚障害者教育福祉協会・2007年12月3日)
鹿島建設21世紀ビジョン提言論文・入選受賞(1987年2月)
第25回日本医学会総会・インターネット「明日の病院」(1999年)
アイデア・コンテスト 建築・デザイン部門・優秀賞受賞
全国聴覚障害者写真コンテスト 特選・準特選・特別賞・入選多数受賞
トロント国際ろう映画&芸術祭2006大賞・長編映画部門最優秀賞『迂路』


アカウント:www.facebook.com/DeafTraveler
ページ:www.facebook.com/TomihikoShionoya

2016年9月8日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室(1)
参加費500円

22日 休聾日

休聾日

いつも御世話になっております。
 9月22日は秋分の日にあたり、三鷹駅前コミュニティ・センターが休館日となりますので、当日はお休みにいたします。
 何とぞご了承ください。
 次回のご来場をお待ちいたしております。

ja_de_la 2016

HOME

2016年10月

13日 ザ・ゲストデー カーン・ラムザンさん

ザ・ゲストデー カーン・ラムザンさん
『インドの聾者たち』

カーン・ラムザン

カーン・ラムザンのプロフィール
インドのムンバイ生まれ育ち。
元インド手話教師。
2015年11月、日本人との結婚のため来日。長野県在住。

2016年10月13日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室(2)
参加費1,000円

27日 ザ・ゲストデー モンキー高野さん

ザ・ゲストデー モンキー高野さん
『ろう者と聴者の手話ズレ』

モンキー高野

■モンキー高野さんのプロフィール
手話フレンズ代表
出身地:神奈川県川崎市 東京育ち
出身校:都立石神井ろう学校
家 族:デフファミリー

平成8年 千葉ろう者劇団九十九に入団「真間の夜ばなし」
平成9年 退団
平成9年8月 AZ「おかしな魔女の物語」
平成10年1月 イスパシオ
    12 月 イスパシオ「カフカ/変身」
平成11年4月「天使のプロジェクト」
    5月「アイラブユー」映画出演
    9月〜12月「R4」、ゴキブリコンビナート等
現在 手話フレンズ勤務中。
夫婦漫才、講演など活躍中。
立川ろう学校PTA母親達に手話指導中。
平塚ろう学校ワークショップ、東京都中央聾学校講演、
全国のろう学校でワークショップなど。
講演「日本手話の魅力とは?」「LGBTとは?!」「今と私」「海外体験記」「ろう者、聴者の手話コ ミュニケーションのズレ」「CL・ロールシフトワークショップ」など。

2016年10月27日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2016年11月

10日 ザ・ゲストデー ペギー・プロッサーさん

ザ・ゲストデー ペギー・プロッサーさん
『日本にいる ろう外国人』

ペギー・プロッサー

【プロフィール】
米国インディアナ州出身
ギャローデット大学院卒 日本在住
アメリカ手話・英語講師、ツアーガイド
趣味:新しいことを学ぶ、ハイキング、水泳、世界料理、ワイン、ソーシャルメディア

2016年11月10日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

24日 ザ・ゲストデー 原千夏さん

ザ・ゲストデー 原千夏さん
『 Why India? ーインドが好きな理由ー』

2013年から渡印5回。
なぜインドに夢中になってしまったのか——
インドの魅力をお話しするとともに、みんなの知らないインドをご紹介します。
きっとあなたもインド好きに!

原千夏

【プロフィール】
原千夏(はら ちか)
長野県伊那谷生まれ。
大学卒業後、上京。
旅行会社勤務、手話講師などを経て、2014年伊那谷へUターン。
翌年、インドろう者と結婚。
日本手話でインド料理を教える人を目指してスパイス修業中。

2016年11月24日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費1,000円

ja_de_la 2016

HOME

2016年12月

8日 ザ・ゲストデー 三浦敏治さん

ザ・ゲストデー 三浦敏治さん
『私と富士山』

三浦敏治

【プロフィール】
富士山麓在住 生まれつき ろうあ者
山梨県自然監視員、日本陸上競技審判員、元競歩選手
標高約980mのところに、少年時代から父と畑仕事と山仕事で足腰や心臓がメキメキに。
中途失聴者の競歩指導者と出会い、競歩選手として猛練習に励み、数多くの上位入賞や功労賞をいただく。
現在、日本陸上競技審判員として勤めるかたわら、日本の誇りである富士山の自然を守るために自然監視員として活動している。

2016年12月8日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F会議室2
参加費500円

22日 ザ・ゲストデー 林雅臣さん

ザ・ゲストデー 林雅臣さん
『手話のあれこれ 〜手話の魅力の再発見〜』

林雅臣

【プロフィール】
1981年1月11日 東京都大田区生まれ
明晴学園講師
「手話で学ぶ手話言語学の基礎」付属DVDに出演
都立品川ろう学校→都立杉並ろう学校→都立大田ろう学校卒業
玉川大学通信教育部在学中

2016年12月22日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2016

HOME

2017年1月

5日 休聾日

休聾日

19日 ザ・ゲストデー 板橋みつおさん

ザ・ゲストデー 板橋みつおさん
『台北と台南の違い〜あなたならどっち?〜』

板橋みつお

【プロフィール】
板橋みつお 29歳
父親が日本人、母親が台湾人のハーフ。
大学在学中に日本ろう者劇団に入団し演劇を始める。現在は退団し、若手5人組「男組」のメンバーとして全国各地へ公演など活躍中。
また、幼少期から台湾に親しみ、台湾の歴史、文化に興味を持ち始めるようになり、台湾の魅力を各方面に講演している。

2017年1月19日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年2月

2日 ザ・ゲストデー 中川美幸さん

ザ・ゲストデー 中川美幸さん
『アメリカ留学の裏側』

中川美幸

【プロフィール】
中川美幸
石川県能美市生まれ ギャロデット大学大学院卒
現在 東京都東村山市在住 ろう者
東京都立立川ろう学校幼稚部 教員
趣味:海外旅行・スポーツ・絵本あつめ・読書

ろう学校時代ろう教員に教わったことがなく、手話は恥ずかしいと思い込んで育つが、高校の近くにあった石川県聴覚障害者協会のろう女性の手話の魅力にはまる。彼女みたいになりたいと彼女をおっかけ始める。いま大切に持っている国際手話の本もペン立ても彼女からのプレゼント。早瀬氏からのお誘いでスマイルフリースクールに関わり、ろう教育の大切さに気づく。金町学園、大塚聾学校、埼玉県の坂戸・大宮聾学校などを経て、アメリカの大学院へ留学(2016年7月帰国)。改めて、ろうの子供は手話も日本語も学べることを広めていきたいと再認識。

2017年2月2日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 4F多目的室
参加費500円

16日 ザ・ゲストデー 那須善子さん

ザ・ゲストデー 那須善子さん
『私の原点』

那須

【プロフィール】
栃木県小山市生まれ。
2006年に結成した手話読み聞かせグループ「たま手ばこ」で聾学校中心に手話による読み聞かせ活動をする。
また、「手話」「子育て」に関する講演活動もしている。
平成27年よりNHK Eテレビ「みんなの手話」講師アシスタントとして出演中。
【肩書き】
葛飾区聴力障害者協会理事
葛飾区手話講習会講師

2017年2月16日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年3月

2日 ザ・ゲストデー 小林信恵さん

ザ・ゲストデー 小林信恵さん
『私の好きなこと』

小林信恵

【プロフィール】
愛知県生まれ。神奈川在住。
趣味は人とふれあうこと、読書、温泉めぐり。
大学卒業後、日本語と日本手話の翻訳に魅了され、現在に至る。

2017年3月2日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

16日 ザ・ゲストデー 井上亮一さん

ザ・ゲストデー 井上亮一さん
『戦後の日本経済』

井上亮一

【プロフィール】
1931年東京都杉並区生まれ。
官立東京聾唖学校卒業
早稲田大学建築学科卒業、同大大学院修士課程修了。
(株)平澤建築設計事務所を経て井上亮一設計事務所を自営。
筑波技術短期大学元教授。
主に耐震設計と構造計画を専門。

2017年3月16日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年4月

6日 ザ・ゲストデー 江副悟史さん

ザ・ゲストデー 江副悟史さん
『ここが面白い!日本史』

江副悟史

【プロフィール】
東京都出身。2017年より日本ろう者劇団代表を務める傍ら、俳優、講師、手話弁士など幅広く活動中。

2017年4月6日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

20日 ザ・ゲストデー 宮崎優作さん

ザ・ゲストデー 宮崎優作さん
『私がろうという世界で生きる理由』

宮崎優作

【プロフィール】
昭和59年9月生まれ、東京都出身。
2013年東京都聴覚障害者連盟青年部入部。
入部と同時に役員となる。当時は企画部。
2016年に青年部長に就き、今年4月で2期目となる。
青年部の他には手話あらん、手話指導なども行っている。
趣味:海外旅行、買い物、食べること、手話

2017年4月20日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年5月

4日 休聾日

休聾日

いつもお世話になっております。
 5月4日は祝日にあたり、三鷹駅前コミュニティ・センターが休館となりますので、当日はお休みにいたします。
 何とぞご了承ください。
 次回のご来場をお待ちいたしております。

18日 ザ・ゲストデー 五十嵐由美子さん

ザ・ゲストデー 五十嵐由美子さん
『演劇を通して』

五十嵐由美子

【プロフィール】
五十嵐由美子 (いがらし・ゆみこ)
神奈川県横浜市生まれ。
パントマイムに魅せられ独学して数々のアトラクションに出演。
1984年、ヨコハマ・パフォーマンス・グループ入団。
横浜を中心に活動の後、1987年に日本ろう者劇団に入団。
文化庁芸術祭賞の手話狂言や海外公演に多数出演。
入団以来各自主公演にも出演。
1996年、アトリエ公演デフ・パラダイス「ハンド・プラネット」では初演出。
劇団員の演技や手話狂言の指導、舞台衣装製作などに実績があり、劇団員養成を担っている。

2017年5月18日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年6月

1日 ザ・ゲストデー 小林澄枝さん

ザ・ゲストデー 小林澄枝さん
「『気づく』きっかけの種を拾って帰ろう」

小林澄枝

【プロフィール】
小林澄枝 (こばやし・すみえ)
埼玉出身。
10年間東京ディズニーシーにて手話パフォーマーとして出演。
地域ろう協会・聾学校・大学などで講演多数。
写心家としても活躍中。

2017年6月1日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

15日 ザ・ゲストデー 砂田アトムさん

ザ・ゲストデー 砂田アトムさん
『アトムワールドへ来て〜❤』

砂田アトム

1977年、愛媛県松山市生まれ。
愛媛県立松山聾学校小学部時代から父の影響で演劇や舞台に興味を持つ。
日本ろう者劇団などで数回、全国各地での舞台にたつ。
1999年、「アイラブユー」の映画に出演し、脚光を浴びるようになる。
NHK教育テレビの「みんなの手話」のスキットに出演、また、出版されDVDなどの手話表現モデルとして携わるようになる。
現在は日本ろう者劇団の手話狂言の稽古や公演に参加し、また、手話関係のイラスト、絵画活動、手話指導など、日々、奔走中である。
砂田アトムのホームページ

2017年6月15日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年7月

6日 ザ・ゲストデー 戸田康之さん

ザ・ゲストデー 戸田康之さん
『手話言語とろう学校の教育実践』

戸田康之

【プロフィール】
兵庫出身 神奈川育ち
1歳から幼稚部まで私立日本聾話学校へ通学
小学校から地域の小学校へ通学
中学、高校、大学、大学院を経て、
埼玉県坂戸ろう学校教諭として採用される。
現在、埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園教諭。

2017年7月6日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

20日 ザ・ゲストデー 小林雅和さん

ザ・ゲストデー 小林雅和さん
『交錯する価値観・多文化の魅力』

小林雅和

【プロフィール】
1989年7月札幌市生まれ横浜育ち。
横浜市立ろう特別支援学校幼稚部~高等部を経て、帝京大学の経済を専攻。
現在、明晴学園中学部主任教諭 社会科を担当。
趣味:グルメ巡り、サッカー観戦、国内外旅行で、海外のろう者とも多数交流。

2017年7月20日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

ja_de_la 2017

HOME

2017年8月

3日 ザ・ゲストデー 佐藤順一さん

ザ・ゲストデー 佐藤順一さん
『私にとって鉄道が生きがい~そして山手線物語』

佐藤順一

【プロフィール】
横浜生まれ 横浜育ち
幼稚部から高等部まで横浜市立ろう学校
理容専門学校出て 理容師 ホテルマン
現在、東芝自動機器システムサービス(株)総務部勤務

2017年8月3日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター 3F中会議室AB
参加費500円

17日 ザ・ゲストデー 高島良宏さん

ザ・ゲストデー 高島良宏さん

2017年8月17日(木)19:15-21:00
三鷹駅前コミュニティ・センター
参加費500円

ja_de_la 2017